• ホーム
  • 勃起不全に効果的なコックリング

勃起不全に効果的なコックリング

OKサインを出している男性

勃起不全の中には、勃起はするものの持続時間が非常に短く満足できないケースもあります。
勃起不全を薬に頼らないで解決するグッズにコックリングがあります。
コックリングは陰茎の根元を締め付けるため、血流が抑制されます。
この状態にすることで射精までの時間を長くすることができ、刺激を受けると強い快感を得られるようになります。
コックリングは勃起不全で悩んでいる男性を精神的にもサポートするため、おしゃれなデザインになっています。
視覚効果をプラスすることで、パートナーにも配慮しています。
コックリングの大きさはS~LLまで揃っているのが一般的で、あらゆる男性に対応しています。
サイズが合っていないと、途中でズレたり傷つけたりすることがあるので、長さや直径を一度測ってみると良いです。
日本人の平均的な陰茎の長さは13cm~14cmとされ、直径が3cmです。
特に直径が大切で、MやLサイズを使用する人が多いです。
様々な素材で作られていますが、金属製のものは購入を控えるのが良いです。
金属製のコックリングは素人ではすぐに外すことができません。
ファッション要素として装着することが多いので、勃起不全対策にならないこともあります。
ゴムやシリコンのものは装着した後でコンドームを被せることができ、望まない妊娠や性感染症の予防ができます。
コックリングは性行為をしない時は基本的に装着しません。
また装着したら長時間放置しないようにします。
20分~30分程度で外さなければ、血液が流れないことでうっ血する恐れがあります。
うっ血によって細胞が損傷したり壊死したりすれば、完全に男性機能が働かなくなるので使用方法や注意書きを守って使用します。

関連記事